東京で体臭を治療できる病院5選。実際に通った経験からのおすすめ。

先生と診療をうける女性

管理人

管理人
今回の記事では、「本格的な体臭治療」をするために病院へ行くことを検討していらっしゃる方向けに、東京都内の病院を紹介しています。

実際に治療に通った経験のある20代の女性(1児の母)から、オススメの病院を紹介してもらいました。

具体的な期間や、治療内容、費用なども書かれているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

東京で体臭が治療できる病院①~⑤
病院に行く前にやっておくべき対策①~④
【必読】病院に行こうか迷っている方へ

体臭を治療できる病院1 日本橋形成外科

体臭治療としてオススメできる病院のうち、わたしが最もオススメするのは、日本橋形成外科です。

こちらはわたしも実際に通い、対応の良さと金銭面の配慮がしっかりしてるな~と感じた病院です。

この病院は、わたしが遺伝的にワキガについて疑ってきたことを、初めて打ち明けることができた、とても印象的な病院です。

特にみなさまにおススメしたいポイントは、何と言っても土日診療を行なってくれるところ。平日に働いている方にとっては仕事に差し支えなく通院をすることができるのは、非常にいいですよね♪

治療の方法は人それぞれで、原因によっても違うと思いますが、わたしの場合は比較的軽めのワキガだったことと、腋線も少なかったことからレーザー治療にてワキガを治療してもらいました。

この病院での治療は非常に良心的で、一般的にはほとんどが私費治療になってしまう体臭治療の中でも、保険適用ができるものは保険治療をし、負担を軽減させてくれるものでした。

また、できるだけ短い期間で、早くしっかり治療をするというのが方針だったようで、一回の治療時間は日によっては3時間ほどかかることもありましたが、結果的には4~5回ほどの通院でワキガを克服できたと記憶しています。

何度も足を運ぶのは、時間的にも精神的にも負担だったので、少ない回数の通院で済んだことは、とてもありがたかったです。

費用も保険治療を優先してくれるので、全体で5万円弱、高い日でも2万円の治療費を超えたことはありませんでした。

費用的にも、治療的にも大満足な病院です。

〒103-0023
東京都中央区日本橋本町2-4-12
イズミビルディング2F

ワキガの治療に関しては、日本橋形成外科でお願いしましたが、他にも気になる臭い「甘い香りがする」という体臭の治療をしたところが、次に紹介する病院です。

体臭を治療できる病院2 上野皮フ科クリニック

2番目にわたしがオススメする体臭治療ができる病院は、上野皮フ科クリニックです。

こちらのメリットは、皮膚科、婦人科の診療科を持っていることです。

わたしがこの病院で診察をすることになったきっかけは、かかりつけの内科の先生からの紹介でした。

上野皮フ科クリニックで相談した内容は、甘い香りが首回りからして、お風呂に入ってもなかなか取れないということで診察をお願いしました。

内科の先生に相談した際に、ホルモンバランスの崩れを疑われ、婦人科も併設している上野皮フ科クリニックを紹介されたのです。

なによりも、患者さんも女性が多く、スタッフも同年代の受付さんや看護師さんだったので、気さくにお話ができて楽しかった印象が残っています。

また、上野皮フ科クリニックでは体臭治療というのも専門でしているようでしたが、今回の場合はどちらかといえば婦人科寄りの女性ホルモンのバランス形成で行きましたので、すべてが保険治療でした。

ですので、ホルモンバランスを整える薬なども2週間服用しましたが、薬代を含めても、2週間でたった2回の通院で、1万円もかからずに治療を完了することができました。

この経験から、甘い香りの体臭が気になる方は、「皮膚科・婦人科」メインで診察を受けた方が、安価で済むかもしれないと思っています。

〒110-0015
東京都台東区東上野1-7-12
徳永ビル2階

次に紹介する病院は、体質的な臭いの治療ではなく、膀胱炎になってしまったことから発生した体臭の治療でお世話になった病院です。

体臭を治療できる病院3 有楽町皮膚・泌尿・形成クリニック

3つ目にわたしがオススメできる体臭治療ができる病院は、有楽町皮膚・泌尿・形成クリニックです。

こちらの病院も一般治療は保険適用のものが多いので、体臭治療も極力保険治療内で納めてもらえるようです。

わたしはこの病院には最初、別件で来院しました。それは、膀胱炎でした。学生の頃に膀胱炎で悩み、当時学校から1番近いこの病院を選んだのでした。

泌尿器科や肛門科などの専門医は正直、入りづらいし診察券も持っていたくないという気持ちがありました。(女性の病院あるあるですよね、汗)

有楽町皮膚・泌尿・形成クリニックは、併設している科がほかにもあったので、恥ずかしさなどはあまり気にせずに通院をすることができました。

ここで膀胱炎を治療中していると、医師から、「膀胱炎になるとアンモニアのような体臭がすることがあるが気になったことはないか」と聞かれました。

自分では分からなかったので、その場で病院にあった臭いのチェッカーで数値を測ってもらったところ、平均よりも高い数値、つまり体臭と判断されるにおいが、わたしから出ていることがわかりました。

そこで、体臭治療膀胱炎治療を並行してやってもらうことになりました。

とはいえ、膀胱炎が治れば自然にアンモニア臭がするのも治るとのことだったので、「体臭治療=膀胱炎治療」のような感じでした。

ここは、比較的長い治療になり、1回目は2ヶ月ほどかかったものの、治療費はほぼ全額保険治療で合計でも2万円弱でした。

その後、膀胱炎をぶり返してしまい、2回目の治療で再び2週間ほど通院をしました。

その際には薬の投薬が主になって、処置や指導などは省かれたので、5000円ほどでおさまったと記憶しています。

いずれにしても、やはり保険適用ができると、非常に治療代が安く済みますね。

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1
有楽町駅前・東京交通会館B1F

ここまでは、私が実際に体験した病院を紹介させていただきました。

まだ2つ、紹介したい病院が残っているのですが、残りの2つは「最後まで行きたい候補の病院に残っていたけれど、悩んだ末に行かなかった病院」です。

たまたま私は先に紹介した病院を選んで治療しましたが、悩みの種類によっては残りの2つの病院に行っていたかもしれないと思っている病院です。

特徴だけでも知っておくと、悔いのない治療ができると思うので、サラっとでもいいので目を通しておくといいと思います。

体臭を治療できる病院4 みどり皮膚科クリニック

わたしが体臭を治療するのに次にオススメな病院は、みどり皮膚科クリニックです。

こちらは、わたしが自分で通院したことはないので4番目にオススメということになりました。

わたしがワキガで悩んだ際に、いくつか受診する候補の病院を調べた中で、有力候補となっていた病院です。

まず、皮膚科の専門医であるということと、インターネットの口コミに、迅速な治療医療費の安さが書かれていました。

ワキガ治療となると、医師の施しの他にも家系についての問診やカウンセリング、治療状況のチェックなどいろいろとすることがあります。

その点を、この病院はスムーズに流れるように行なってくれるということで、患者数は多いですが待ち時間がほとんどと言っていいほどないとのことでした。

みどり皮膚科クリニックの治療費は、人によって違うようでしたが、平均して5回も通えば大体は完治できて、費用も3万円ほどでおさまるとのことでした。

〒166-0001
東京都杉並区阿佐谷北4-22-8
阿佐谷みどりビル1階

体臭を治療できる病院5 みやび形成外科

わたしか体臭を治療できる病院で5番目にオススメなのはみやび形成外科です。

こちらもわたしが通ったわけではないので5番目の順位ですが、病院の口コミなどでは上位に入っていて、治療が迅速対応もよい病院とのことでした。

また、何が原因か、どこからの体臭かすら分からないけど悩んでいるという人が多く通っているようで、原因と対策を一から患者さんと相談しながら治療していくという感じの病院の印象を受けました。

みやび形成外科では、通院の原因が内臓的なものから体質的なワキガであったり、ストレスによる体臭の人も多く、医療費も通院回数も本当にまちまちでした。

体臭治療に力を入れているようで、保険適用外の治療も多く取り扱っているようです。

ですので、おそらくわたしが今回紹介した病院の中では医療費が高価な病院だと思います。

でも、そのぶん専門的に的確な治療をしてもらえるということで、安心して通える病院だと思います。

〒141-0022
東京都品川区東五反田2-3-2
タイセイビル4F

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今回わたしが紹介したのは、すべて東京都の病院です。

都心に行けばいくほど病院は増えていき、どこを受診するか悩んでしまいます。

でも、そのぶん自分により合った専門医がいるということなので、下調べをしっかりしたり、時には紹介という手を使うなどして通院をすれば、最短期間で体臭治療が行えるとわたしは思います。

 

病院に行く前にやっておくべき対策①~④

病院で体臭について相談するということは、意外とハードルが高いことだと思います。

とくに女性の場合はできるだけ誰にも知られずに対策したい悩みですし、男性でさえ恥ずかしくて誰にも相談していなケースが多いくらいです。

そう考えると、現実的には誰かに診てもらうことになる病院での診断は、ハードルの高い最後の手段だと考えたほうが良いでしょう。

私の場合、病院に行くことも考えましたが、最終的には「病院に行く手前で解決」しているので、病院に行く前に体臭の悩みが解決した手順を簡単に紹介しておきますね♪

 

病院に行く前にやっておくべき対策① 清潔にする

まず第一にやるべき対策は、体を清潔にするというものです。

  • お風呂に入る
  • 体を丁寧に洗う

という誰にでもできる基本的なことですね。

お風呂はシャワーではなくて「お風呂を溜めて汗をかくまで入る」ことを習慣にして、ニオイのもとになる汚れた汗を外に出すようにしましょう。

体はワキやデリケートゾーンは当然ですが、足の爪の中や首のうしろ、耳の裏といった、「ニオイが臭くなりやすい場所」を忘れずに洗いましょう。

管理人

管理人
ゴシゴシ洗うみたいな強すぎる洗い方は、肌を痛めて逆にニオイのもとになることがあります。体のことも洗顔するくらいの気持ちで優しく洗いましょう♪

 

病院に行く前にやっておくべき対策② 食べ物にも気を付ける

二つ目にやっておくべきことは「臭くなる食べ物は減らす」ということです。

野菜しか食べないとか、肉は一切ダメとか、そういう極端な制限はしなくても大丈夫です。

ただ、「キムチ大好きで毎日食べてます!」とか、「お肉とポテチで生きてます!」みたいな人は、他の人よりもニオイが強くなりやすいので、「お肉も食べるけど野菜も食べる」みたにバランスを考えて食べるようにしましょう。

 

管理人

管理人
食べ物で改善しようとすると、ダイエットの時みたいに辛く感じてしまう人もいて、ストレスから逆に体臭が強くなることもあります。

食事制限は辛すぎる!!!という人は、無理しすぎないようにしましょう。

 

病院に行く前にやっておくべき対策③ 市販の制汗剤を試す

三つ目にやっておくといい対策は、市販の制汗剤を試してみるということです。

このページを見に来てくれた人は「病院に行くべきか迷っている人」なので、市販の制汗剤は試しているとは思いますが、たまに恥ずかしくて市販の制汗剤も試したことがない人がいます。

まだ一度も市販の制汗剤を試したことがない人は、一度は試してみて下さい。

「市販の制汗剤だけで十分でした♪」っていう人も時々いますよ☆

 

管理人

管理人
市販の制汗剤を買うと、お店の人に覚えられそうで恥ずかしいですよね(>_<)

オススメは込み合っている時間帯の大手スーパーです♪

あなたの顔や買った商品を覚える余裕がないくらい、レジの人は大忙しなので、恥ずかしい系のアイテムを購入するときはおすすめです(^_-)-☆

 

病院に行く前にやっておくべき対策④ 本格的なデオドラントクリームを試す

四つ目にやっておくべき対策は「本格的なデオドラントクリームを試してみる」ということです。

私はここの手順で体臭の悩みが解決して、病院へ行く必要はなくなりました☆

ただ、デオドラントクリームには色んな種類があって、あなたにぴったりのデオドラントクリームがどれなのかは試してみないとわかりません。

私は早い段階で気に入ったデオドラントクリームに会えたからよかったですが、好きになれないクリームにも出会っていて、「デオドラントクリームってイマイチかも!?」って悩んだこともありました(笑)

それでも、失敗を繰り返しているうちに気に入った商品が決まってきて、「私にはこれだね♪」ってところに落ち着いた感じです。

管理人

管理人
デオドラントクリームは、数か月ごとに他の商品を試してみて、一通り試したうえで「コレが一番よかった♪」というものを見つけるのがおすすめです☆

イマイチだなぁと思うクリームでも、市販のものよりは断然満足できる商品がほとんどなので、「悪いものをやめておく」というよりも「よりピッタリなクリームを探す」ようなイメージですよ♪

まだ本格的なデオドラントクリームを試したことがない人は、私が愛用しているデオドラントクリームを紹介しておくので試してみて下さいね(^_-)-☆

 

クリアネオの画像管理人が愛用しているクリームはこちら

 

 

【必読】病院に行こうか迷っている方へ

ここからがこのページの本題です!

他の項目も大切なことが書いてありますが、ここだけは絶対に読んでほしい項目です!

・・・あなたは、どうして病院に行こうと思ったんですか?

なんで病院なんですか???

病院でワキガとかの手術をしたら、悩みが解決すると思ったからですか?

 

・・・私の知る限り、手術をしたら悩みが増えるケースも普通にあります。

 

  • 傷が残らないと思っていたら、傷はないけど肌が変な感じになって「何かしたでしょ?」感が残った。
  • クリニックに通っていたら、ワキガはバレなかったけど、顔を整形してるって噂になった。
  • 3ヶ月に1度注射をしていたら、年間50万円くらいかかっていた。
  • 半永久的な効果って聞いて手術をしたら、3年後にはニオイが戻ってきた。
  • ワキガの手術後、膿が凄くて何度も膿をとることになり、脇全体が傷だらけになった。

 

みんながみんなこんな悩みを抱えるわけじゃないですが、現実にこんなケースがあるということを、こんなリスクがあるということを知ったうえで手術を選ぶようにしましょう。

リスクを最小限に抑えながら、最大の効果が期待できるデオドラントクリームは、手術を選ぶ前に絶対に試しておくべき体臭対策です。

 

私も手術しようか迷ったことがありました。

あなたは少し前の私と同じです。

もしも「手術しなくても済むならそのほうが嬉しい」という気持ちが少しでもあるなら、私が愛用しているデオドラントクリームを試してみて下さい。

高額な手術代を払ったり、傷や膿と付き合う人生になる心配もないし、美容整形を疑われる心配もない体臭対策です。

あなたも私みたいに体臭の悩みから解放された、清々しい毎日を送れますように(^_-)-☆

 

管理人が愛用しているクリームはこちら
クリアネオの画像管理人が愛用しているクリームはこちら