体臭を食べ物で消したい!少しでも抑えたい!おすすめの飲み物も紹介。

果物の盛り合わせ
管理人

管理人
今日は、体臭を減らす効果があるといわれている食べ物をご紹介します。

わざわざお手入れをするのは面倒だなと思っていたり、お金を出して何か対策をするほどでもないと思っている方、その他、簡単な方法があったらちょっと試してみたい方など、誰もが日常の中で気軽に食べられるものの中から、体臭への効果が高いと思われるものをご紹介しています。

野菜や果物、おやつや飲み物なども紹介していますので、ちょっと意識して日常に取り入れてもらえたら嬉しいです(^^)

体臭は食べ物で完全に消せるの?

体臭を食べ物で完全に消すことは難しいと思われます。

例えばお肉ばかり食べていて体臭がキツくなってしまった人がいたとして、その人が肉を食べなくなれば、多少体臭が少なくなることは考えられます。

しかし、体臭が完全に消えるわけではなく、あくまで体臭が抑えられるといった次元のお話です。

それでも、普段の食べ物を見直すことで体臭を抑える効果は期待できるので、食べ物で体臭対策をしてみることは大切です。

では、いったいどのような食べ物が、体臭を抑える効果があるのか確認していきましょう。

体臭を抑える食べ物 「果物編」

体臭を抑えるおすすめの果物1「バナナ」

体臭を抑える効果が期待できるおすすめの果物にバナナがあります。

バナナは食物繊維が豊富なことで有名な食べ物で、体内の老廃物を輩出しやすくすします。老廃物が蓄積されることで体臭が強くなるといわれているので、体臭が気になる人はバナナを食べる習慣をつけると良いでしょう。

バナナは簡単に食べられるというお手軽さと、ダイエットでもよく活躍する果物であることから、忙しくて朝ご飯を抜きがちな人や、ダイエット中の方にもおすすめです。

気軽に食べられるという意味でも、バナナは最もおすすめしたい体臭対策の果物です。

体臭を抑えるおすすめの果物2「リンゴ」

次におすすめの果物にリンゴがあります。

リンゴには体臭を気にしている人には有名な成分の一つ「アポリタンパク質」の生成を抑える効果があります。そのため、普段からリンゴを食べる習慣をつけておくと、臭いの原因を減らす効果を得られます。

リンゴもバナナ同様に手に入りやすく気軽に食べれる果物です。しかし、手で皮をむけるバナナと比べると、果物ナイフで皮をむくという小さな手間が必要です。

朝の急いでいる時間帯や、そもそもナイフを使わない人に取っては少し手が遠くなる果物です。

ささっとリンゴを食べたいときは、キレイに洗って皮ごと食べるのも一つの方法ですよ。

体臭を抑えるおすすめの果物3「レモン」

最後は、ちょっと意外な?レモンがあります。

レモンには抗酸化作用があるといわれています。

体内の脂肪酸の酸化が体臭の原因の一つと言われているので、抗酸化作用のあるレモンは体臭を抑えてくれる果物になります。

レモン以外にも、柑橘系の果物には抗酸化作用の高いものが多いので、レモンが苦手な人はグレープフルーツなどもおすすめです。

 

果物はそのまま食べてもおいしいですが、飽きてしまうこともあるので、バナナヨーグルトやリンゴヨーグルトを作って食べるのもおすすめです。

他の果物も体臭を抑える効果があるものは沢山あります。今回は一般的なスーパーで手に入りやすい果物を紹介させていただきました。

体臭をお抑える食べ物 「野菜編」

体臭を抑えるおすすめの野菜1「にんじん」

にんじんは抗酸化作用のある成分、ビタミンAを含む野菜です。体内の酸化を防ぐ食べ物なので、体臭を抑える効果が期待できます。

にんじん以外にもほうれん草やしそなども抗酸化作用で有名な野菜なので、にんじんが苦手という人にはお勧めです。

野菜は好き嫌いがある食べ物なので、ビタミンAをとれる野菜の中から好きなものを選ぶと良いでしょう。

体臭を抑えるおすすめの野菜2「ブロッコリー」

ブロッコリーは抗酸化作用のある成分ビタミンCが含まれる野菜です。にんじんと同じく体内の酸化を防ぎ、体臭を抑える効果が期待できます。

ブロッコリー以外にもピーマンがおすすめの野菜といえますが、ピーマン嫌いの人は多いのでブロッコリーをメインに紹介させていただきました。

体臭を抑えるおすすめの野菜3「ピーマン」

ピーマンはビタミンEをとれる野菜です。ビタミンEには抗酸化作用があるので、先に紹介した野菜と同じく体内の酸化を抑え、体臭を少なくする効果が期待できます。

ピーマンにはビタミンCも含まれているので、嫌いでなければかなりおすすめの野菜の一つです。

 

今回紹介した野菜はほんの一例です。小さいころから「食べなさい」と言われていた野菜、小さい頃は苦手だったあの野菜たちは、あなたの体臭を抑える助けをしてくれます。

どの野菜がいいのか迷ったときは、小さいころに食べなさいと言われても食べられなかった野菜を思い出して食べてみるのもいいと思います。端的に言うと緑黄色野菜ですね。

色鮮やかな野菜は、体臭対策になるものが多いと覚えておきましょう。

体臭をお抑える食べ物 「おやつ編」

体臭を抑えるおすすめのおやつ1「ヨーグルト」

ヨーグルトは乳酸菌が多く含まれているので、腸内環境を整えるのにおすすめです。腸内の有害物質を少なくすることが体臭防止につながります

腸内環境が整い、便秘などが解消されることで腸内の悪玉菌が減るので、肝臓への負担が減り、アンモニアが汗と一緒に出てしまう疲労臭を防ぐことにもつながります。

ヨーグルトは便秘がちな方や、体臭の中でもアンモニア臭が気になる方に特におすすめのおやつといえます。

体臭を抑えるおすすめのおやつ2「ピーナッツ」

ピーナッツにはビタミンEが豊富に含まれているので、悪臭の原因となる活性酸素の発生を抑えてくれます

ピーナッツは体臭対策だけでなく、悪玉コレステロールを減少させてくれる効果があるので、健康を意識している方にもとてもおすすめです。

ピーナッツの欠点はカロリーが高いという点。ピーナッツだけをおやつにしてしまうと、物足りずにどんどん食べてしまい太ってしまいます。おやつとして食べるピーナッツは10個程度にしておき、ほかのおやつで満足感を得るようにしましょう。

体臭を抑えるおすすめのおやつ3「おしゃぶり昆布」

おしゃぶり昆布は口臭予防におすすめのおやつです。

口の中が乾燥していることが口臭の原因の一つと言われていますが、おしゃぶり昆布を食べると唾液が沢山出るので、口内の感想からくる口臭を防ぐことができます。

おしゃぶり昆布は唾液を増やしてくれるだけでなく、除菌効果もあるので嫌な口臭を抑える効果の高いおやつといえます。

体臭をお抑える食べ物 「飲み物編」

体臭を抑えるおすすめの飲み物1「緑茶」

緑茶は体臭予防の中でも、かなりおすすめの飲み物です。

緑茶といえばよく耳にするのが茶カテキンです。茶カテキンには消臭効果や抗菌効果が認められています。

さらにこのページでもよく紹介している抗酸化作用もあるので、体内からの体臭を防ぐ飲み物といえます。

食事の後はぜひ緑茶を飲んで体臭予防をしましょう。

体臭を抑えるおすすめの飲み物2「黒酢」

黒酢は汗の臭いを抑えてくれる効果があるので、汗による臭いが気になる方におすすめの飲み物です。

黒酢に含まれるクエン酸がアンモニアを分解してくれるだけでなく、豊富なビタミンにより代謝がよくなり、汗に含まれる老廃物を減らし体臭を軽減させてくれます

黒酢単品では少し飲みにくいので、フルーツジュースなどと混ぜて飲むのもおすすめです。リンゴ黒酢は有名ですが、ほかにも体臭防止効果のあるフルーツで黒酢のジュースを作ってみるのもおすすめです。

体臭を抑えるおすすめの飲み物3「ワイン」

ワインはお酒ですが、体臭を抑えてくれる効果がある飲み物です。

ワインといえばポリフェノールが有名ですが、そのポリフェノールには抗酸化作用があるので、体臭を抑える効果が期待できるのです。

昼間からワインを飲むわけにもいかないので、夜だけのご褒美としてもうれしいドリンクです。

体臭をお抑える食べ物 「サプリ編」

体臭を抑える食べ物にサプリがあります。

サプリといえば健康管理やダイエット用のサプリが目立ちますが、体臭を抑える目的のサプリも多く存在し人気があります。

サプリの欠点は「高額なイメージ」です。月額で購入するものも多いので、月に3000円といわれるとなんだか高い気がしてしまいますよね。ただ、1日で考えると1日100円で体臭予防ができるなら安いと思う人が多いと思います。

体臭予防のサプリを選ぶ際は、体臭をほかの臭いでごまかすものではなく、この成分なら確かに体臭を消してくれると思えるものを選びましょう。

管理人がおすすめする口臭・体臭対策サプリはこちら

体臭と汗対策のための総合ランキングページを作成しました♪みなさまから頂いた「かおりんオリジナルのランキングを作ってほしい!」という声に後押しされました!私なんかのランキングに興味をもって頂いてありがとうございます(>_<) 一般的なランキングとはちょっと違った「私の主観がかなり入ったランキング」なので、興味のある方はぜひ見てみて下さいね♪

管理人が作った総合ランキングページを見てみる