体臭の臭いがキツイ!汗の量より臭さが凄い私のワキガ対策!

臭いがキツくて鼻をつまむ女性
管理人

管理人
今回は、ワキ汗と臭いに悩まされ続けたけれど、無事に体臭も改善し、結婚もできたという30代後半の主婦の方の体験談です。

初回割引商品などを上手に活用しながら、ご自分の手で解決していったようですよ。

その具体的な順序や方法などを見て行きましょう。

ワキ汗と臭いに悩まされた日々

私が悩んでいたのはワキ汗とその臭いでした。

初めて自分のワキ汗が臭うなぁと感じたのは中学2年の時でした。当時は運動部に所属していたので、とにかく汗をよくかいていました。

流れ出す汗の量自体は周りの子達とほぼ同じくらいだったと思うのですが、とにかく臭いがきつくてきつくて、友達にも気付かれるほどでした。

友達の中には「あの子、ワキ汗が臭いよね」と陰でコソコソ言う子がいたり、臭いが原因と思われるイジメっぽいこともされたりしました。

でもありがたいことに、私が仲良くしていたとても身近な友人たちは、何も変わらず仲良くしてくれていました。このことは本当にうれしかったです。

体臭がキツくて運動部を諦めた

高校では運動部に入るのを辞めて帰宅部でした。

帰宅部だったので、できた時間でバイトをしていたのですが、バイト先で着る制服のシャツが白くて透けるもので、半年も使えばあっという間にワキのところが黄ばみました。

位置が位置なので、周りの人には気付かれていなかったと思ってます。そうであってほしいです。当時は「洗い替えが欲しい」などと適当な理由をつけて、制服の代わりに自前の白のシャツを着るようにしたりして黄ばみ対策をしていました。

体臭のキツさが彼氏にバレないか心配

高校では彼氏もいたのですが、自分の体臭のキツさがバレないか、会うたびにヒヤヒヤしていました。

特に夏場は汗拭きシート制汗スプレーは必要以上に使用していました。

その緊張感は今でも思い出すとワキ汗が出るほどです。

キツイ体臭も軽減

社会人になって、学生の時ほど汗をかく機会も減り、臭いもキツイ時とキツくない時とが出てきました。

三年前には結婚し、結婚式ではドレスを着たのでとてもヒヤヒヤしましたが、冬だったので汗もかかず、キツイ臭いはしなかったのですごく良い結婚式になりました。

ですが、基本的には毎日臭いが気になるので、制汗スプレーは一年中鞄に入れて持ち歩き使用しています。これはキツイ体臭が軽くなった今でも変わりません。

ワキの臭いがなくなったらノースリーブを着たい!

ワキ汗の臭いがなくなったら、堂々とノースリーブを着たりスポーツを楽しんだりしたいなぁと夢見ていました。

体臭が気になる時は、ノースリーブだけで出かけることは無理なので、必ずカーディガンを羽織ります。

ワキガでも白い服を着たい

白い服も着たいです。どうしても何回も着るとワキのところに黄ばみが出来ます。

洗濯機で洗ってもとれません。服が好きなので思いっきりオシャレがしたいなぁと思います。

ワキガでもスポーツしたい

周りの友達がスポーツをやっている人が多く、私も臭いがなかったらやりたいと思っています。

キツイ臭いが理由で運動部を諦めた過去があるので、スポーツに対する憧れは一段と強かったです。

キツイ体臭は学生時代が一番つらかった

今は結婚もして旦那さんに臭いと言われたこともないですし、ネット社会でたくさんの情報も得られます。

臭いに関する商品もたくさんあるので普通に生活も出来ていますし、幸せな毎日に何の不満もありません。

でも、学生時代は本当に苦労しました。何よりキツイ体臭が友達にバレてしまうかもという精神的苦痛は今までの人生で一番辛かった嫌な想い出です。

もし学生時代にもっと臭いに対する知識があったら、ネット環境があり臭い対策の情報を手に入れることができたら。

その情報で対策して臭いを気にせずに生活出来ていたら、きっと今頃何か変わっていたと思います。

キツイ体臭という悩みは、人の人生を変えてしまうほどに強力な悩みだと思っています。

キツイ体臭対策

学生時代は臭いを完全に消すことが出来ずに、とにかくマメに汗拭きシートや制汗スプレーをやることで、キツイ臭いを緩和させるということが限界でした。

その効果は通常の生活では特に困ることはないくらい、十分な効果を発揮しましたが、やはり部活は普段より多く汗をかくため、制汗スプレーとワキ汗の臭いがまざってとても不快な感じでした。

一時期は朝と夜二回お風呂に入ったりシャワーを浴びたりして、少しでも臭いがないようにしていました。

ワキ毛の脱毛で臭い対策

これという画期的な体臭対策に出会うこともなく、社会人になり初めてワキの脱毛をしました。

私の個人的な感想ではありますが、ワキの毛が減ってからは少しだけ臭いがしなくなった気がします。

完全ではありませんが、学生時代に比べたら臭いを気にすることもだいぶ減ったと思います。

それでも、私は今でも欠かさず毎日制汗スプレーをします。私はAGとの相性がいいので年中購入しています。たまにAGを忘れてしまうと不安になるくらい重宝しています。

新商品は常に試す

体臭対策の商品は、まだ使ったことのない商品も沢山ありますので、ネットで調べたりして何が一番自分に合うのかを考えながら、気になった商品は常に試すようにしています。

とくにネットで見かける初回割引的なものを見かけると、丁度いい機会なので絶対に試します。効果が高いものが多いのですが安くないものが多いので、普段はAG、ここ一番ではネットで見かけた初回割引商品を使うようにしています。

キツイ体臭の基本的な対策

私の経験ではワキ汗が多い人、臭う人はとにかくマメに汗拭きシートで拭いて制汗スプレーをやることが、その場では効果が高いのでお勧めです。

1日2回のお風呂もおすすめ

時間があれば1日2回お風呂に入ったりするのもいいと思います。お風呂に入った後もいい香りのマッサージクリームを塗ったりして、自分からいい香りをさせるように意識することも大切です。

ワキガには脱毛もおすすめ

あとは女性でしたらワキ毛の脱毛もおすすめです。

臭いの元は身体の中からかもしれませんが、やはり清潔にしておくべきだと思います。毛もない方が清潔に保たれて臭いも減ると思います。

手術をしないでワキガ対策

ワキガ対策として手術もあると思いますが、完治するわけではないという話しも聞きました。なので出来れば身体を傷つけることなく、今後もケアしていけたらいいと思います。

私のようにワキガで悩んでいる方へ

私と同じワキ汗、臭いで悩んでいる方々へ。

キツイ体臭はなかなか人に言える悩みではないですよね。私は誰かに直接相談したことは一度もありません。

ネットなどの情報を見て、同じ悩みの方がたくさんいて、みんなが色々試しているんだなぁと励みにしていました。

体臭がキツイほとんどの方は、生まれ持った体質だと私は思います。これは仕方がないことだし簡単には変われません。

でも個々に合った解決方法は必ずあると思います。

悩んで傷つくこともあるかもしれませんが、それに負けずに自分の臭いと上手く付き合いながら、楽しく毎日の生活を送って欲しいと思います。

学生時代の自分に、今は悩んでないよと伝えてあげたいです。

皆さんも、素敵な体臭対策に出会えると良いですね。