体臭が気になる女子中学生の悩み。母が教えてくれた5つの体臭対策とは?

ぽつんと立つ寂しそうな女子高生

管理人

管理人
今回ご紹介するのは、私がこのサイトを作っていく中で出会った、10代女性の体験談です。

ご自身のお母様から教わった「5つの対策」によって、体臭が軽減され、健康的な生活になったのだとか。その貴重な対策法をご紹介します。

温かい親子の絆を感じる今回のお話しは、みなさまにも参考になるところがたくさんあると思いますので、ぜひ読んでみてください(^^)

 

中学時代、私は初めて自分が臭いかもと悩みました。

クサいとイジメられる。

大きな不安に襲われた中学生の私を助けてくれたのは「母が教えてくれた5つの体臭対策」でした。

 

体臭が気になりだした時の話し
母流!女子中学生の5つの体臭対策!
【必読】体臭に悩む中学生とお母さんへ

 

体臭が気になり始めたのは中学生の時

私が初めて体臭を気にし始めたのは中学生の時でした。

小学生の時は全く気にもならなかった体臭が、中学生になって急に気になりだしたんです。

きっかけは部活の帰り道。

同じ部活の友達が、私の後ろのほうでコソコソ話している声が聞こえたことが始まりでした。その内容は、誰かが臭いという内容でした。女子の間ではコソコソ話って普通にありますよね。

その日は誰かが臭いという話しをしているなぁと思ったのですが、誰のことを言っているのかまではわからなくて、私も気をつけようくらいに思っただけでした。

でも、次の日から急に、部活のみんなが「あいつ臭いよね」という話しをするようになったんです。

みんなが臭いって言ってるけど、いったい誰のことなんだろう?

しばらくして、私が一緒にいない時に限って臭い臭いとコソコソ話していることに気づいて、私の臭いなんだって衝撃を受けたのを覚えています。

中学生なりに体臭の改善に挑戦!

当時の私は中学生。

女子中学生にとって「臭い」という事実はかなりの衝撃でした。

友達にコソコソ臭いといわれていることもショックでしたが、いじめられるんじゃないか、無視されるんじゃないかという怖さもありました。さらに好きな男の子にも臭いって思われたらどうしようって、か弱い女子だった私の心は動揺しました。

幸い、私はそこでへこんでしまうタイプではなく、じゃあどうやって体臭を改善したらいいのか?を考えることができました。

体臭改善のために母親に相談!

私は体臭改善のために母親に相談しました。

相談するのって恥ずかしくないの?って思う方もいると思いますが、「学校でコソコソ言われているよりよっぽどマシ」という思いが勝ちました。

母は体臭で悩むほどのことは経験していないようでしたが、それでもエチケットとしての体臭ケアや知識は持っていたので、私にいろいろ教えてくれました。

 

母流!女子中学生の体臭対策はコレだ!

母が教えてくれた体臭対策は、病院やクリニックに行くというものではなく、体臭対策と同時に健康にもなっちゃおうという女子中学生の私のための体臭対策でした。

母流体臭対策1 食生活の見直し

体臭対策のためにまず母が協力してくれたことが食生活の見直しでした。

当時の私はダイエットもしたい女子中学生。お年頃でした。

だから朝は何も食べなかったり、お昼も少しにしたりして、かなりバランスの悪い食生活を送っていました。

そんな状況に母はがっかりしていましたが、体臭を何とかしたいと相談した私に、体臭対策になりそうなご飯を、カロリーも抑えながら作ってくれました。

母流体臭対策2 早寝早起き

続いての体臭対策は早寝早起きです。

体臭には早寝早起きが対策になるという情報から、母は毎日早く寝なさい。早く起きなさいと声をかけてくれました。

体臭を改善したいと言いながら、ついつい遅くまで起きてしまって、さらには早起きもできない私のために、懲りずに毎日声をかけてくれました。

自分で頼んでおいてなんですが、うっとおしいと思うこともありました。それでも声をかけ続けてくれた母には本当に感謝しています。

母流体臭対策3 入浴方法の改善

入浴方法の見直しをして、体臭対策ができないかも考えてくれました。

私はシャワーだけで汗を流して入浴しない子だったので、まずは入浴する習慣をつけることになりました。

入浴すると汗が出て逆に臭くなっちゃうんじゃないの?って不安になりましたが、一度お風呂で汗を流すことで、体の汚れ的なものが流れ出るらしく、お風呂で汗を流すことはむしろ体臭対策になるということでした。

お風呂に入るのが好きじゃなかった私のために、いい香りがする入浴剤とかも買ってくれて、私が毎日お風呂に入りたくなるような工夫もしてくれました。

実際に、入浴をして体がすっきりすると気持ちも良かったし、ダイエットにもよさそうな気がして、一気に素敵女子になれた気分でした♪

母流体臭対策4 瞑想

体臭対策の4つ目は瞑想でした。

瞑想!?と思った人が多いと思います。私も驚きました。

でも、母は私が緊張しやすい性格だったことから、授業や部活で緊張したときの汗が体臭の原因になっているのかもという可能性を考えて、瞑想でメンタルを鍛えるというちょっと体臭対策から遠そうなことを提案してきました。

初めは瞑想なんて効果ないでしょって思いましたが、とにかくやれることはやってみようと挑戦してみました。

瞑想もやってみると気分がいいなって思えたので、寝る前やお風呂の中で瞑想の時間を取り入れるようにしました。

母流体臭対策5 デオドラントクリーム

母流の体臭対策最後の1つはデオドラントクリームでした。

母流の体臭対策の1~4はどうやら即効性がないらしく、効果が出るまでにしばらく時間が必要なようで、我慢しきれなかった私はネットでデオドラントクリームについて調べていたんです。

そしたらその画面を母に見られてしまって・・・

何言われるんだろうと思ったら、「よし!買っちゃおう♪」と母。

母も1日でも早くニオイの悩みを何とかしてあげたいと思ってくれてたみたいで、効果がありそうなデオドラントクリームをネットで買ってくれました。

 

 

母と買ったデオドラントクリームはこれ

 

女子中学生の私に母がくれた感謝しきれないプレゼント

母流の体臭対策は、中学生の私に素敵なプレゼントをくれました。

栄養バランスがくれたプレゼント

ご飯の栄養バランスを整えてくれたおかげで、無理なく太らない生活ができて、ニキビや肌荒れも少なめの中学時代を過ごせました。

友達がみんな風邪ひいてても、私は元気に学校に通えたりしていました♪

早寝早起きがくれたプレゼント

早寝早起きは生活にメリハリを与えてくれて、勉強にも集中することができていました。

肌の調子が良かったのも、風邪をひきにくかったのも早寝早起きが影響していたのかもしれません。

入浴がくれたプレゼント

お風呂の入り方も勉強できて、子供からちょっと大人になれた気分でした。バラの香りでお風呂に入ると、気分はマンガの主人公でした♪

汗をかくための半身浴は、痩せたいお年頃の私にとって、ダイエット効果がある入浴方法になっていました。

瞑想がくれたプレゼント

瞑想は緊張しやすい私のメンタルを強くしてくれて、テストや面接でも緊張しにくい私を作ってくれました。

今でも初対面の人と話すときや何かの発表をするみたいな時に緊張しにくいので、あの時の瞑想のおかげだなって思います。

デオドラントクリームがくれたプレゼント

デオドラントクリームは私に自信をくれました。

母流の対策は時間がかかって、もしかしたら効果なんてないんじゃないの?って思うような体臭対策だったんですが、デオドラントクリームには即効性がありました。

万が一母流の対策でダメだったとしても、このクリームを使えばなんとでもなる♪ってことがわかったので、気持ちにゆとりをもって母流の対策を続けることができました。

 

母が私のために考えてくれた体臭対策は、女子中学生の私にとって、そもそも必要なものだったのかもしれません。

 

ちょっと思春期だったこともあり、なかなか母の言うことを聞けないタイミングでしたが、体臭を治すという目的のために素直に母の言うことを聞けました。

母がくれた体臭対策は、今の私にとっても宝物になっています。

 

 

母と選んだデオドラントクリームはこれ
 

【必読】体臭で悩む女子中学生とお母さんへ

女子中学生にとって、体臭が臭いかもと気が付いた時はちょっとショックが大きい出来事です。

お母さんに相談するのは恥ずかしいかもしれませんが、むしろ他に相談できる人なんていないと私は思いました。

お母さんは強い味方になってくれるので、悩みを打ち明けてみるのはとても大切なことだと思います。

お母さんは、相談してきたお子さんに「そんなことで悩まなくていい」なんて突き放さないであげてください。

この時期の体臭の悩みは、早めに改善しないといじめにつながる可能性もある重大な出来事です。

いつでも相談に乗れるように、情報を調べて知識を増やして準備しておきましょう。

 

お母さん的に「この子少し匂うかも・・・」って気づいてる時は、エチケットとしてデオドラントクリームを渡してあげるのもおすすめです。

友達から「クサイ女」って言われてしまったらほぼいじめ確定です。

いじめられてしまえば、その後の人生に大きな影響を与えてしまいます。

今のうちにできることを、お母さんから率先してやってあげましょう!

 

母と選んだデオドラントクリームはこれ