体臭がチーズ臭いときに考えられる病気。何科に行くべき?

チーズ

管理人

管理人
なんとなく、「体臭がチーズ臭いな」と感じたことはありますか?

通常のなんだか臭いというのとは違い、チーズ臭さがあるときは、体のどこかに不調があるサインかも知れません。

今回は、チーズ臭さから考えられる病気の可能性と、病院に行くとしたら何科にかかるべきか、などをまとめてみました。

少しでも思い当たる点がありましたら、少しでも早めに原因を解明してくださいね

体臭がチーズ臭いときに考えられる病気

体臭がチーズ臭いと感じたときに、病気として疑われるのは糖尿病の可能性が1番強いです。

糖尿病は、インスリンの分泌が弱くなっているのはよく知られていて、インスリン投与が必要とされています。

糖をエネルギーに変える力が弱い糖尿病の方は、身体の脂肪を燃焼してエネルギーを確保しようとするのです。

その際に、同時にケトン体と呼ばれる物質も作られるのですが、このケトン体が必要以上に増え、皮脂や汗などと混ざり合うことで体臭として嫌なにおいと感じさせるにおいを発生させます。

糖尿病になるとケトン体が多く作られる傾向にありますので、チーズ臭いと感じるにおいがする場合があります。

また、糖尿病は放っておいたら、合併症などを発生させる危険も高まります。

糖尿病などによる高血圧腎不全などを患っている場合でも、チーズ臭いと感じるにおいが感じられることがあります。

糖尿病やその合併症の自覚がある場合に、チーズ臭い体臭で悩んだら、それは別件ではなく体臭自体が病気のサインである可能性があります。

ですが、糖質を過度に控えていたりすると、体内に糖が足りずに脂肪を燃焼させることでエネルギーを確保する場合もあります。

過度のダイエットや、運動量と糖質が見合っていない場合でもこのチーズ臭いにおいは発生することもありますので、一概に病気とは断定できないです。

体臭がチーズ臭い場合は何科に行くべき?

現在では、体臭の対策グッズもドラッグストアなどで手に入ります。

それくらい、体臭対策というのは世間的に需要があるのです。

首都圏であれば、体臭専門の診療科もあるほどです。

体臭と一言にいっても、においの種類もその原因もさまざまですし、はっきりとした理由を自分で判断することは難しいです。

もし近くに体臭専門の診療科がある場合には、迷わずそこを受診することが望ましいです。

また、肝臓や胃腸、肺などその部位の疾患によっても違う体臭がしてきますし、身体の不調ではなくストレス体質が原因での体臭の場合も多くあります。

ですので、まずは広く内科の受診をすることをオススメします。

また、健康診断などで、特定の部位で引っかかったりした場合には、その際に相談をしてみることも良いでしょう。

体臭はチーズ臭いものに限らず、身体のある部分の不調を訴えていることがあります。

内科を受診すれば詳しい検査をしてもらえて、自分がどこの調子が良くないのかを見極めてもらえ、以後何科を受診すればよいかをより正確に見極めてもらえます。

自分で勝手に診断をして専門の科を受診し、効果がなく科を回るよりも効率的です。

体臭がチーズ臭いときにできる対策は?

1番手っ取り早いのは病院にいき、原因を探ることですが、実際は多少のにおいだけで病院に行くというのはなかなか難しい部分もあるかと思います。

そんなときには、まずは自分で対策をしてみましょう。

まずは、先ほども書いた通り過度のダイエット体内の糖と運動量とが見合っていない場合を考えます。

自分に思い当たる節がある場合には、まずはこのような食生活や生活習慣を改めます。

具体的には、どちらの場合でもバランスよく三食食事をとり、適度な運動をすることが体臭改善の1番の近道です。

食生活は体臭の原因に直結していることが多いですので、長年体臭に悩んでいたとしても食生活を改善するだけで案外すんなりと体臭も改善するという例は良くあるようです。

ほかにも、脂分が多い食生活をしている場合には改め、お肉や魚も筋肉分の多い部位を選びタンパク質を摂取することも効果的です。

ただし、糖尿病である場合にはしっかりとした治療が必要ですし、体質やストレスが原因の場合でも自分で治すことは難しいです。

そのような節がある場合には、しっかりと病院を受診することをオススメします。

病気じゃないのに体臭がチーズ臭いのはなぜ?

もちろん、体臭があるからといって一概に病気とは言えません。

ホルモンバランスの崩れる時期というのは特に女性には多いですし、夏場などは誰でも体臭に悩むでしょう。

女性は生理前後妊娠出産を経た場合に、体臭が変わったり嫌なにおいを感じさせることがあるといいます。

これは、ホルモンバランスが大幅に崩れていることが原因です。

ホルモンバランスも、人によって大きく崩れる人とそうでもない人がいますので、それが人によって体臭に悩むか悩まないかの違いの部分です。

また、年齢によっても体臭がチーズ臭くなってくることもあります。
俗に言われる加齢臭というのがこの種類です。

加齢臭は40〜50歳になると悩み始める人が多いようです。

男性が悩むというイメージが強いですが、加齢臭は女性にもでてくる症状ですので、安心はできません。

そのほかにも、お風呂に入らなかった日や、やけに汗をかいたが着替えができなかった日などは、チーズ臭い体臭を感じることもあります。

体臭を気にする場合まずは、自分を清潔に保つことを優先すると良いかもしれません。

チーズ臭いというにおいは良いものではありませんし、改善したいと誰もが思うにおいでしょう。

病気ではない場合にはより、生活習慣など自分の生活を見直すことで改善する場合が多いです。

病気が疑われる場合には、ただの体臭と侮らず、専門の科の診察を受けることがすすめられます。

体臭と汗対策のための総合ランキングページを作成しました♪みなさまから頂いた「かおりんオリジナルのランキングを作ってほしい!」という声に後押しされました!私なんかのランキングに興味をもって頂いてありがとうございます(>_<) 一般的なランキングとはちょっと違った「私の主観がかなり入ったランキング」なので、興味のある方はぜひ見てみて下さいね♪

管理人が作った総合ランキングページを見てみる