主人がワキガ。私が試した3つの対策と効果的だった2つの方法。

オレンジ色のシャツを着た男性

管理人

管理人
今回ご紹介するのは、ワキガに悩むご主人をサポートし続けた30代女性の体験談です。

デオドラントや食生活など、外側からと内側からと両方のケアをした上で、どの方法が効果的で、どの方法が効果がなかったか、など具体的に教えてもらいました。

もちろん個人差はあると思うのですが、ワキガで悩んでいる人、もしくは周りにワキガで悩んでいる人がいる場合など、ぜひ参考にしてみてください。

主人のワキガは中学時代から

33歳になる主人がいわゆるワキガです。

主人は自分のワキが臭うことに気付いていたそうですが、中学生の時に母親に「あなたはワキガだから」と言われ、その時知ったそうです(主人の家族全員ワキガらしいのです)。

中学、高校の時は何故自分がワキガなのか、どうすれば良いのかなどを誰かに相談するのも恥ずかしい為、とにかくお風呂の際にワキを何度も洗っていたそうです。

また白いTシャツを着るとワキガの成分が布にうつるのか、ワキの部分に黄色っぽい染みが出来てしまいます。

洗濯しても完全にキレイにならないので、ワイシャツなどを着るのが嫌だった時があると言っていました。

現在は顔には出していませんが私に「くさい?」などと聞いてくる時がありますし、夏場は着替えを持って会社に行くので、相当気を遣っていると思います。

主人のワキガ対策

まず私が主人にすすめたのは、デオドラントスプレーシートです。

女性用の匂いつきのものではなく、男性用で無臭タイプの、銀イオン(Ag)が配合されているものです。

銀イオンには殺菌効果と消臭効果があるらしいので、一番ワキガの臭いが気になりませんでした。

銀イオンが配合されているスプレーの中では、資生堂のAg+(エージープラス)という商品の無臭タイプが良かったです。

比較的消臭効果が長持ちするのと、着け心地が良いことが良かった点です。

ただ、朝にスプレーをして夜まではもたないので、夏は特にマメにスプレーした方が良さそうでした。

シートはすぐ乾燥してしまい面倒だったようなので、スプレーを使っていました。

スーツやコートには除菌スプレー

また主人の着たスーツやコートなどには、除菌スプレー(私はリセッシュの男性用のものをそれらに使用しています。)を使っています。

冬場でも下着から染みてジャケットなどにも臭いが移ってしまうからです。

洗っても臭いが取れないことがあるので、除菌スプレーは毎日欠かさないようにしています。

主人のワキの毛を剃ってみた!

次に主人にすすめた方法は、ワキの毛を全て剃ってしまう、というものです。

姉の夫も少しワキの臭いが気になっていたらしく、試しにやってみたら改善されたと聞いたので、主人は乗り気ではありませんでしたが私が剃ってみました。

カミソリで毛が見えなくなるようにしっかりと剃り、ボディソープで丹念に、毛穴の中を洗い流すようにして何度か洗いました。

結果としては、残念ながらあまり変わりませんでした。ただ一度しか実践していないので、何度かやると効果があるかどうかはわかりません。

主人にはバランスのいい食事を

直接的な効果はないかもしれませが、野菜を多めに使った食事を出すようにもしました。

肉ばかりを食べていると体臭がきつくなるとよく言いますが、ワキ以外の汗まで匂ってしまうとワキガの臭いと混ざって悪臭になってしまうと考えたからです。

幸いなことにワキ以外の臭いは気になるほどではない状態を保てていますが、野菜をとったりバランスの良い食事をするようにと主人に言っています。

主人のワキガ対策履歴

デオドラントスプレーを私が主人にすすめる前は、香りがしたりパウダーが入っているタイプのスプレーを使っていたようです。

私が銀イオンが配合されているものをすすめたきっかけは、その以前使っていたスプレーの香りとワキガの臭いが混ざり合い、鼻をつくような臭いになってしまっていたからです。

パウダーインのものも、サラサラな状態を保てるのかと思いきや、汗をかくとそれが布にこびりついて洗濯しても取れないのと、こちらも混ざり合った臭いが酷かったので使うのをやめるよう言いました。

スプレー系は効果的!

デオドラントスプレーならば安価ですぐに試せるので、私が銀イオンのものを購入し、主人に渡しました。

除菌スプレーは、すぐに洗濯出来ないスーツやコートの臭いが酷くならないようにしたいからです。

スーツは洗えるタイプのものを購入していますが、洗濯して干す前にもスプレーしています。

どうしても臭いが取れないものは捨てることを検討しますが、そうならないように除菌スプレーを使っています。

ワキ毛の処理はイマイチだった

ワキの毛を全て剃る、というのは、すぐに試せると思ったからです。ただ、主人的には剃りたくないワキ毛を剃り、その結果あまり消臭効果がなかったのですぐに辞めました。

今はワキガの手術も手軽に出来ると思いますが、やはり費用のことを考えるとすぐに実行出来ませんでした。

食事の改善は私が頑張る!

食事に関しては特別な費用、知識を必要としなかったので、私の努力で何とかできました。

食事の改善がどこまで効果を発揮して主人の体臭を改善してくれるのかはわかりませんが、体臭だけでなく健康のためにもこのまま継続して食事の改善は続けます。

主人のワキガ対策はこんな人におすすめ

私が紹介した体臭(ワキガ)対策は、ご主人の体臭を改善しながら、健康のために食生活も見直したい奥様におすすめの方法です。

銀イオンのデオドラントスプレーはドラッグストアなどで手軽に手に入ります。

ワキの毛を全て剃るというのは、女性には当たり前のことですが男性には少し抵抗があるかもしれません。ですが少しでも望みがあるならば、試してみても良いと思います。

除菌スプレーも簡単に購入出来ると思います。学生なら制服に、社会人ならスーツに使用すれば、汗などが染みたものにも効果があると感じています。

食事に関しては体臭のことももちろんそうですが、実践して損はないと思います。肉ばかりを食べていると体臭がきつくなるばかりか、汗の質が悪くなり結果体臭につながったり、口臭にもつながります。

家族の体臭で悩んでいる方へ

もしご家族の体臭が気になるのならば、ぜひ体臭が臭いことを教えてあげてください。

本人が気付かないままで過ごしていると、もしかしたら陰口を叩く人がいるかもしれません。

本人が気付いていてもどうしていいかわからない場合もあります。その時は「私もこういうことで悩んでたよ」と共感しつつサポートしてあげてはいかがでしょうか。

対策を実践すれば、改善されることもあります。臭いは見えないからこそ、行動に起こすことが大切だと思います。

職場で一度臭い人と思われてしまうと、その後のお勤め人生が苦痛なものに変わってしまうかもしれません。改善させずに陰で「あの人の旦那さんは臭い」と言われるかと思うとぞっとします。

そうなる前に、あなたが色々試してあげて、ご主人の体臭を改善しましょう。