白のシャツと汗かきの私。汗ジミと体臭対策におすすめの制汗剤とは?

白の服を着ている女性
管理人

管理人
今回ご紹介するのは、汗かき体質に悩まされてきた30代女性の体験談です。

それまで市販のスプレーなどを使用してもまったく効果が得られなかったところに、皮膚科で処方してくれるというある薬を処方した途端に、長年悩まされてきた汗の悩みが解決したそうです。

一体どんな薬なのでしょうか?

私は超がつくほどの汗かきです。もう何年も汗には悩んでいました。たくさん汗をかくということはその分臭いもします。この汗のせいで、今まで洋服選びもかなり制限をかけてきました。

白いシャツと汗ジミ

汗のせいで洋服選びに苦労してきた私ですが、中でも一番ひどかったのが白のシャツを着た時です。いつもはできるだけ汗染みが目立たないような服を選ぶようにしているのですが、やっぱり好きな服を着たいので夏の暑い日に白シャツを着たことがありました。

幸い中にキャミソールを着ていたので、背中がビショビショということにはならなかったのですが、それでも濡れていることはわかるレベルです。

他にも困ったのが制服です。私服はある程度汗染みを目立たなくする方法がありますが、制服は決められた服装なのでどうすることも出来ません。

私の学校は水色のシャツであったため、汗をかくと一発で変色しバレバレなのです。

背中あたりであればもういいかなとも思えますが、ワキの下の染みについてはそんな悠長なことは言ってられません。

女の子にとって一番恥ずかしいですよね。私もそれが最も嫌で恥ずかしく、ちょっとでもワキの下に染みがつこうものなら、腕を上げることが出来ませんでした。

白いシャツの汗ジミ対策

白いシャツや制服の汗染みをなくすために、私は様々な制汗剤を試しました。

もともと使っていた制汗剤はどれも効果がイマイチで途方に暮れていたところでした。

周りの女の子たちが使っているようなスプレータイプは全くと言っていいほど効かなかったので、私は皮膚科に行くことに決めました。

そこであせすとっぷという商品を勧められたのです。これが運命の出会いでした。

あせすとっぷって何?

あせすとっぷは市販での取り扱いがなく、病院でのみ処方されるものです。使い方は簡単で、夜お風呂上がりにひと塗りするだけでいいのです。

私は少しでも汗染みを作りたくないため毎日塗っていますが、本来の使い方としては2〜3日に一回の使用で効果があるようです。

最初は半信半疑でしたが、塗った次の日から本当に汗がほとんど出なくなって、どんな服を着ても汗で濡れることがなくなりました。

ワキ汗以外にも効果的

あせすとっぷはワキ以外にも手や足にも使えるというのがポイントです。

私は足の臭いにもかなり悩んでいたため、一つの薬で両方に使えるというのはかなりラッキーでした。

この薬のおかげでパンプスやブーツを履いて一日中歩き回っても、足がサラサラのままで臭いも全く気にならなくなりました。

値段も手頃で毎日使っても半年ほどは持つので、本当に出会えて良かったなと思います。

体臭と汗が気にならなくなってから

ワキや足の臭いが気にならなくなってからは、思いっきりオシャレを楽しめるようになりました。

今までは着たい服があっても、まず汗のことが頭をよぎり、「こういう服は汗かきの私には縁がないなぁ」と消極的になり、ろくにオシャレもできずにいました。

汗のことで夏は本当に憂鬱でしたし、周りのさらっとした女の子を見るといつも羨ましくなり、時には妬んでいる自分もいました。でも今は違います。

たかが汗と思う人もいるかもしれませんが、悩んでいる人にとっては深刻な問題です。ですが、そうやって卑屈になっていてはダメだと気付いたのです。それと同時に、オシャレをするってこんなにも楽しいものなんだということを知りました。

好きな色でオシャレを楽しんでこそ女子!

好きな色、好きなデザイン、どれも妥協せずに自分の着たいものを選ぶということは、毎日の小さなことかもしれませんが、オシャレは女の子にとってとても大事なことだと思います。

今では、オシャレは自分の気分を変える力があるのだと考えれるようになりました。オシャレが楽しめるようになって、本当に幸せです。

白シャツの汗ジミ対策にぜひ!

私が選んだこの汗対策は、何をしても効かない、一刻も早くこの汗染みの恥ずかしさから抜け出したいという方におすすめです。

それほど汗をかかない人であれば、暑い時期でも服に染みができるほどではないと思いますし、対策にはスプレーなどで充分だと思います。

でも、夏はよく服が変色してしまうという人は、おそらくスプレーなどでは追い付きません。

そんな方はぜひ皮膚科に行ってみてください。市販のものでは効果が感じられなかった人でも、病院で処方してくれるものだとすぐに効いたという人がほとんどです。

ただ留意点としては、あせすとっぷは液状なので少し乾燥します。

場合によっては液を薄めてもらったり、少し効果は落ちますが軟膏に変えてもらうことも可能ですが、かなりの敏感肌や乾燥肌である場合は使用できないこともあります。そこは注意が必要です。

ただ使い方は様々で、人によっては一週間に一度塗るだけで臭わなくなったというケースもあるので、融通はききますよ。

ワキや足の臭いで悩んでいる方へ

私と同じワキや足の臭いで悩んでいる方にひとつ言えることは、汗やそれに伴う臭いの悩みがなくなると世界が変わります。

女の子なのにオシャレが楽しめなかったら、恋に消極的になってしまいます。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、私は汗ひとつで本当に考え方や行動が変わりました。

もし今も汗ジミに悩み続けていたら、着たい服が着れない地味でオシャレとは無縁の私のままでした。臭いが気になって恋をすることにも臆病で、誰かを好きになることが苦しくて大嫌いな自分のままでした。汗の悩みが解消したことで、私の世界は本当に変わりました。

汗なんかに振り回されないで、あなたの人生を思いっきり楽しみましょう。

皮膚科に行く時間がない皮膚科なんて恥ずかしいという方は、下にあるおすすめを試してみると良いですよ。